Dora Tauzin

DORA BLOG ブログ

2019年3月19日

ななつ星 in 九州 に乗車しました!

テレビ撮影のために、九州のクルーズトレイン「ななつ星」に乗車しました。
とても素敵な2日間でした!5月に番組になりますので、ぜひお楽しみに!

 

Riding the fabulous train 7 stars in Kyushu, nanatsuboshi for a tv programme. Wonderful time! I love it!
2 jours extraordinaires de tournage dans le train magique Nanatsuboshi in Kyushu. J’ai adoré !

2018年7月27日

2018 FIFA ワールドカップ 優勝しました

7/15 2018 FIFA ワールドカップ ロシアでフランスチームは見事優勝しました!
フランスは歴代2回目の優勝、この美しいワールドカップにおめでとう、そしてありがとう!

La deuxième étoile!
Bravo et merci les Bleus pour cette belle Coupe du Monde
1998 France Brésil 3-0
2018 France Croatie 4-2

そして、フランス代表ベンジャマン・パヴァールのボレーが
ゴール・オブ・ザ・トーナメント1位に選ばれました!
https://www.youtube.com/watch?v=Vw34wMAqWzc

2018年3月8日

3/7(水)講演会「いつでもどこでも自分らしく~今を楽しむ自分革命~」@調布

ドラ・トーザン講演会
いつでもどこでも自分らしく~今を楽しむ自分革命~
が開催されました。

Speech et séance dédicaces au Green Hall de Chofu pour la journée internationale de la femme. Merci d’être venus si nombreux, en couple, en famille, entre amies ou seul(e), de très loin parfois! Ma plus jeune fan, Wako, 9 ans…Kawai!

3/8(木)の国際女性デーに先立ち、調布グリーンホールにて講演会、サイン会がございました。
カップル、ご家族、お友達、そしておひとりでご来場の方、
足を運んでいただき、また遠方よりお越しいただきまして、ありがとうございました。
最年少のファンは9歳のWakoちゃんでした。かわいい!ありがとうございます。



日時:平成30年3月7日(水)19:00~21:00(18:30開場)
場所:調布市グリーンホール 小ホール
定員:100名様(先着・要事前申込み)
費用:無料
保育:1歳以上就学前まで(無料・2/23まで要申込み)

お申込み・お問い合わせ:
調布市 男女共同参画推進センター
TEL:042-443-1213
danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp

※ お申込み詳細は下記フライヤー(PDF)にてご覧ください。

手話通訳あり
書籍販売あり

調布のフレンチ「スリジェ」特別出店
シャンパーニュ、ワイン、コーヒー、軽食、焼き菓子などお楽しみください!

2018年2月1日

神楽坂商店街振興組合の新年祝賀会

神楽坂商店街振興組合の新年祝賀会に参加しました。わたしの”お隣さん”です。
締めに短いスピーチをしました。東京のプチパリ神楽坂、いつまでも!

        

        

 

La “Shinnenkai” ( soirée pour célébrer la nouvelle année) de l’association des commerçants de Kagurazaka, mon quartier. Petit speech de Dora à la fin. Vive Kagurazaka, le “Petit Paris” de Tokyo!

2018年1月30日

ル・ドリアン・フランス欧州・外務大臣 フランス大使館でのレセプション

ル・ドリアン・フランス欧州・外務大臣が河野外務大臣との対話で日本を訪れました。
フランス大使館でのレセプションにて。

Visite du Ministre des Affaires Étrangères, Jean Yves Le Drian , au Japon. Réception à l‘ Ambassade de France

2017年12月10日

第一回 ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン「ソムリエコンクール2017 決勝」

12月7日(木)、フランス大使館公邸で開催された
第一回 ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン「ソムリエコンクール2017 決勝」が開催され、
66名のソムリエの中から勝ち抜いた5名の決勝が行われました。
その結果、銀座ロオジエの井黒卓さんが優勝しました。

在日フランス大使館
第一回 ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン「ソムリエコンクール2017 決勝」

         

 

        

 

 

           

2017年11月17日

朝日出版社「ドラの見た日本(Le Japon vu par Dora)」 教科書

朝日出版社よりフランス語の教科書「ドラの見た日本(Le Japon vu par Dora)」が出版されました。

” フランス人の眼ざしを通して、より深く日本を知ろう
日本についての12のテーマから構成されている中級読本です。
学習者がフランス語で日本を伝えられるようになることを目的としています。日本人、日本語、相撲、お風呂など、日本に長く住んでいる著者がフランス人の目線から日本の魅力を語っています。 “
朝日出版社 紹介文 より

朝日出版社「ドラの見た日本(Le Japon vu par Dora)」

大分の旅:臼杵磨崖仏、ワールドカップスタジアム、広瀬 大分県知事 取材

・臼杵磨崖仏

九州は大分県の臼杵市にある仏像、臼杵磨崖仏(うすきまがいぶつ)。
平安時代に直接山を削り建立されました。

              

      

Très beau Bouddha à Usuki, Oita, dans l’île de Kyushu. Directement sculpté dans la montagne à l’époque Heian.

 


 

・ワールドカップスタジアム

ラグビーワールドカップ2019は大分県で開催されます。この素晴らしいスタジアム「大分スポーツ公園総合競技場」は、2002年のFIFAワールドカップ開催の時に知りました。

              

              

 


 

・広瀬 大分県知事 取材

広瀬 勝貞 大分県知事へインタビューいたしました。

 

             

2017年9月25日

9/23(土)東京都観光PRトーク・ステージ へ出演@東京ビックサイト

9月23日(土)、東京ビックサイトにて開催されたツーリズムEXPOジャパンの中で、
「東京都観光PRトーク・ステージ」へ出演いたしました。

【ツーリズムEXPO 2017】
小池都知事と東幹久さんが登場。東京都が「Tokyo Tokyo Old meets New」をアピール

オリンピックについて、東京の魅力や観光客について。
小池 百合子 東京都知事、俳優 東 幹久 氏、司会は魚住りえアナウンサーでした。

2020年は東京で、そして2024年はパリで開催。
ドラにとって架け橋として特別なオリンピックになります。

 

 

 

     

 

 

           

 

 

     

Talk show avec l’acteur Azuma et la maire de Tokyo Koikesan sur Tokyo , les Jo et l’accueil des touristes étrangers.

2017年2月9日

群馬県水上へ小旅行 Petit Voyage à Minakami, dans le Gunma ken.

・群馬県水上へ小旅行1 Petit Voyage à Minakami, dans le Gunma ken1.

雪国…。川端康成の「雪国」と同じように”トンネルを抜けると雪国”でした。見るものすべて白いコートに包まれていました。静寂、そして静寂。

東京から1時間15分ほど、こんなにもすてきな魔法にかかったような景色を見られるなんて!

Pays de Neige…
Tel le roman de Kawabata, au détour d’un tunnel, on se retrouve au pays de neige. Tout est recouvert d’un manteau blanc. Calme et silence dans ce beau paysage magique, à seulement une heure et quart de Tokyo!!

 

赤谷湖に着きました。勇気ある人は猿ヶ京の赤い橋からバンジージャンプを楽しめます。わたしは無理なので仙寿庵へ向かいました。

赤い橋、白い雪のコントラストが美しかったです。

Nous arrivons au lac Akayago.

 


 

・群馬県水上へ小旅行2 Petit Voyage à Minakami, dans le Gunma ken2.

ル・ヴァンベール湖郷でランチ
(ル・ヴァンベール湖郷 http://sarugakyo-kokyo.com/

ル・ヴァンベール湖郷は、部屋から湖が望めます。
食事は通常は夜だけど私たちのために特別にランチを用意していただきました。
新鮮な野菜と地元の川魚・上州牛とワイン、とても良くマッチしていました。
社長の長島聰さんはフランス語堪能です。

   

Déjeuner à l’hôtel le Vent Vert, (http://sarugakyo-kokyo.com)

avec vue sur le lac ; on n’y sert que le dîner en temps normal, mais le propriétaire, So Nagashima, parfaitement francophone, nous a spécialement préparé un déjeuner. C’est un véritable délice, avec de nombreux plats à base de produits locaux. Le poisson sashimi est extraordinaire , tout en finesse…il fond dans la bouche. La viande, le boeuf de Jôshû, est fabuleuse et se marie parfaitement avec le vin rouge français (!) proposé par notre hôte. On peut même goûter une ratatouille revisitée à la japonaise…L’hôtel propose plusieurs bains en plein air ( rotenburo) et quelques chambres avec une superbe vue sur le lac.

 


 

・群馬県水上へ小旅行3 Petit Voyage à Minakami, dans le Gunma ken3.

別邸 仙寿庵に着きました
(別邸 仙寿庵 http://www.senjyuan.jp/

これから完璧な世界に入ります。
18部屋は全部風呂付きです。
社長は三代目久保社長です。
モダンとアンティークの絶妙なミックス
雪見ながら露天風呂でリラックス。温泉に入ることは精神的にも肉体的にも新しいドラになります。特に今回は雪の寒さと露天風呂の暖かさのコントラストが気持ちよかったです。

   

      

     


Diner à Senjuan , sake délicieux; il y a ici 100 sortes de Umeshu.
Dans une très belle salle à la fois moderne et exotique, les mets arrivent les uns après les autres…avec toujours ce raffinement fabuleux.
Je rencontre Kubosan ( 3eme génération), qui dirige ce ryokan à la fois moderne et luxueux, qui fait partie des « Relais et Châteaux »…signe de super qualité.

Pour les plus courageux ou les plus fous, on peut faire du saut à l’élastique à Sarugakyo, une petite station hivernale avec quelques hôtels dominant le lac. Je dois avouer que je n’ai aucune envie de me laisser tenter!! Mais le pont rouge est de toute beauté en contraste avec la blancheur de la neige.

Je préfère me diriger vers mon ryokan Senjuan ( http://www.senjyuan.jp/ ) pour y savourer ces quelques heures dans un monde parfait, bercée par la beauté de l’environnement.
Je découvre ma chambre, spacieuse , mais surtout le rotenburo , onsen ( source thermale) en plein air privatif. ( chacune des 18 chambres possède son rotenburo privé). J’adore!!!!!!! Se baigner dans un onsen est un moment de purification totale, à la fois pour le corps et pour l’esprit.
Et là, avec la neige qui m’entoure, ce contraste entre la forte chaleur du onsen et le froid vif….


 

・群馬県水上へ小旅行4 Petit Voyage à Minakami, dans le Gunma ken4.

別邸 仙寿庵の朝食は別の部屋で食べました。
管内のアーキテクチャはユニーク
クラシックのBGMは気分によって自分で決められます。

スノーシューは天候不良で断念
http://canyons.jp/tours/winter/snowshoe

    

    

Petit Déjeuner à Senjuan dans une petite salle privée avec de grandes baies vitrées donnant sur la neige. Musique classique au choix.

 


 

・群馬県水上へ小旅行5 Petit Voyage à Minakami, dans le Gunma ken5.

(たくみの里 http://takuminosato.jp/

そば作り初体験
(豊楽館 http://takuminosato.jp/index.php?itemid=14#taiken
最終工程の蕎麦切りは一番難しかった。ドラの切った蕎麦はうどんのようでした。でも味は美味しかったです。蕎麦作りは集中とストレス発散。
単純なのに奥が深い蕎麦作りはサラリーマンの趣味として定着しているのを理解できました。

Fabrication de soba

Moi qui mange des sobas depuis des années, je n’avais jamais eu l’occasion d’en fabriquer. Ici, à Takuminosato, dans le Horaku kan, me voici au travail pour faire les sobas que nous allons déguster ensuite. ( http://takuminosato.jp/ ). C’est tout un art, mon « sensei » me dit que c’est pas mal pour une première fois. Les gestes sont très importants, malaxer, mélanger, aplatir, couper…
Je comprends pourquoi de plus en plus de salarymen choisissent cela comme hobby. Cela demande une certaine concentration, mais cela peut aussi libérer le stress. Et il y a tout un savoir-faire…
Difficile de couper « fin »!
Mes sobas sont plus proches des udons de par la largeur, voire même des tagliatelles !!
Mais le goût est bon….

   

      

      

      

カフェ「マッチ絵の家」
( マッチ絵の家 http://takuminosato.jp/index.php?itemid=17#shokuji
オーナーは武田さん。エレガントな手振りでコーヒーを淹れてくれました。

Dans le village de Takuminosato, recouvert de neige, nous découvrons un café-atelier hors du temps. ( match e no ie), tenu par Takedasan, qui prépare un café avec des gestes précis et élégants.
Nous finissons notre séjour par une visite d’une usine de verre…

 

    

(びーどろパーク http://www.vidro-park.jp/
工場見学とガラス体験工房
倉田さんにユーモアを交えて教えてもらいました。
サンドブラストで作ったドラの作品と一緒に東京に戻りました。

( www.vidro-park.jp )
Vous pouvez à la fois regarder la fabrication du verre et l’ expérimenter vous-même. Monsieur Kurata nous fait la visite avec beaucoup d’humour. Et nous repartons chacun avec son propre verre…